2005年06月09日

ポストNAKATA

快晴晴れ

こんな日は気分いいっすよねー、

日本も勝ってW杯出場決めたし☆

柳沢よくやった!神様ホトケ様大黒様!!



来年の今日!にはドイツW杯も開幕!目指せベスト8!



ってところで、こんな記事発見

----------------------------------------------------
日本代表MF中田英寿(28)=フィオレンティナ=が来年のW杯ドイツ大会を最後に、事実上の代表引退を決意していることが8日、分かった。中田の最大の理解者である日本サッカー協会・小倉純二副会長(66)が明らかにしたもので、98年のフランス大会で鮮烈な世界デビューを飾った男は、3大会連続出場となるドイツ大会を自らの華やかなキャリアの集大成とするつもりだ。

 98年のフランス大会、02年日韓共催大会。日本の顔として世界最大の祭典・W杯を彩ってきた中田が、来年のドイツにすべてを懸ける。「ドイツの次? 中田の場合、絶対にない。彼はすでにいろいろな方面に展開している日本サッカー界で唯一の存在。だからこそ、今回のW杯には絶対に行きたいと意気込んでいた」公私ともに10年来の親交を結び、最大の理解者の小倉副会長は語った。33歳で迎える08年南アフリカ大会への参戦はない。29歳というサッカー選手の円熟期で直面するドイツ大会を集大成とする。

 トルシエ政権下の02年W杯直前、「W杯に出られなくても構わない」とイタリア地元紙のインタビューで語り、物議を醸した中田だが、今大会の予選突破と本大会での成功にかける執念はすさまじいものがある。セリエAに残留したフィオレンティナで、体調万全ながら昨季終盤に9試合連続で出場機会を失った。関係者によると、それでも中田サイドは「W杯前の移籍は絶対に避けたい」との基本方針。パルマ時代に確執の表面化したプランデッリ氏の新監督就任により状況は流動的になったが、理不尽な処遇を受けたフィオ残留以上に、新環境に適応しなければならないリスクを負ってW杯に影響が及ぶことを嫌っている。

 中田も変わった。同僚と高い壁を作った不言実行の男が、周囲に徹底的なコミュニケーションを要求。同僚と主義主張をぶつけ合った。今月のバーレーン戦直前の練習中も「行ってねーだろ!」と福西をどなりつけた。

 小倉副会長の言葉通り、中田の活躍の場はピッチ内にとどまらない。日韓W杯中にはサポーターの集うカフェを開設。菓子メーカー「東ハト」の取締役にも就任。所属事務所の株主でもあり、高円宮妃殿下とメール交換をするほどの関係も築いている。33歳の時点でピッチの第一線から退いている可能性も。ジーコ・ジャパンとともに、中田がドイツで花道を飾る。

-------------------------------------------------------

代表引退。

←初めに読んだときは「うそん、早いんちゃう!」て独り言ゆーてもた(笑)

ただ中田のドイツW杯に対する意気込みが凄いのも、こんなこと考えてるからやってんなーと妙に納得。

「自分が長く代表に居座り続けても日本サッカーのためにならない。W杯を区切りに、後は次の世代に託した方がいい。」とか考えてるんでしょーか(勝手な予想)

とにかく!代表でのプレーは最後になるかもしれないドイツでの活躍、期待しましょー♪


でもドイツW杯後も「中田待望論」とか出てきて、代表復帰とかありそー
海外じゃよくあるしね



ところで


今ふと思った


「次の世代」??

ポスト中田??誰??日本の新司令塔??



んー、こいつはサッカーファンなら意見が分かれそーだサッカー

中村、小笠原は同年代やとして外したら

やっぱ去年のアテネ五輪のメンバーとかかなー


阿部?松井大輔?それともさらに下の世代で言ったらカレン・ロバート?


いったい誰だー(><)


ジッサイ結構先の話やけど(笑)

posted by すえちん at 11:56| 兵庫 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(@>▽)ノまいど!

まぁボランチから司令塔出来る選手やったら・・・
FC東京の梶山とかオススメかも♪

カレンでは無いかなぁ。
Posted by YOU at 2005年06月09日 20:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/4232849

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。